DIY工事をした部分は誰が修繕を行うの?

原則として借主が管理を行いますが、貸主と借主のどちらが管理を行うかを事前協議により決めることも可能です。