空き家コンサルタント資格認定登録者限定「オンライン座談会」

空き家コンサルタント資格者限定の「オンライン座談会」を下記の日程で開催します。
毎回ゲストをお迎えして、空き家コンサルタント業務に役立つ情報をお届けします。
参加者同士の意見交換の場としてご活用ください。
開催:NPO法人住環境デザイン協会
開催形式:オンライン(zoomミーティング形式)
この座談会は不定期に開催予定です。

 

12/9 「空き家コンサルタント」座談会 概要

今回の内容は、10/30に開催した「どうする実家セミナー・相談会」で、講師を務められました、金堀健一氏(一級建築士)にご出演していただき、セミナーの感想や相談対応についてお話しいただきます。
また、ゲストとしましては、㈱トラムの柿田社長にご参加いただき、金堀氏とのクロストークをしていただきます。柿田社長は空き家コンサルタント資格者で、「空き家売買のスペシャリスト」です。
どんな話が出てくるか!お楽しみください。
後半は、ご参加の皆さまからの「質問タイム」も設けます。どうぞお気軽にご参加ください。

 

12/9 「空き家コンサルタント」座談会 詳細
【日 時】  12月9日(木)17:00~18:00
【開催方法】 オンライン(Zoomミーティング形式)
【参加料】  無料
【出演者】  金堀健一氏(一級建築士)住宅デザイン研究所 代表取締役
                   空き家コンサルタント資格認定講座講師
【ゲスト】  柿田祐二氏(宅建士・古民家鑑定士):(株)トラム 代表取締役
                          空き家コンサルタント資格者
【内 容】 1.どうする実家セミナー・相談会を終えて! 金堀健一氏
      2.「空き家売買の事例について」金堀健一氏、柿田祐二氏
      3. 質問タイム(出演者への質問コーナー)
【お申込み】 下記申込フォームからお申込みください
【お問い合わせ先】

NPO法人住環境デザイン協会
☎ 082-241-5707 fax082-241-5645 E-mail :info@juu-design.net

申込フォーム
必須お名前
任意会社名
必須メールアドレス
必須都道府県
必須お電話番号

※いただいた個人情報は、当協会個人情報保護方針に則り、適切に管理します
※会場では、新型コロナウイルス感染防止対策を実施します

学ぼう!広島の災害 そして”見直そう住まい”

多様化・頻発化する災害に深刻な被害を受けている広島。
その災害について学び、住み続けるための家の在り方を、広島県内各地でセミナー&相談会を開始し、各業界の第一線で活躍中の二人が分かりやすく解説します。
広島市佐伯区五月が丘団地と広島市佐伯区美鈴が丘団地で開催します。
当日は、広島市より、市の災害に関する補助制度の説明もありますので、お気軽にご参加ください。
お申込みはNPO法人住環境デザイン協会へ電話かFAXでお申込みください
電話 082-241-5707  FAX 082-241-5645


2021年11月8日(月)毘沙門台集会所にて
セミナー  13:30~15:00
個別相談会 15:00~16:00 定員4名(事前予約者優先になります)
 
2021年11月29日(月)五月が丘公民館にて
セミナー  13:30~15:00
個別相談会 15:00~16:00 定員4名(事前予約者優先になります)
 

2021年12月4日(土)美鈴が丘公民館にて
セミナー  13:30~15:00
個別相談会 15:00~16:00 定員4名(事前予約者優先になります)

住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業実施報告書

初入居後40年以上が経った毘沙門台団地は、住民の高齢化が進んでおり、丘陵地を造成した団地という点を含めて広島都市圏における典型的な郊外型団地である。 この毘沙門台団地を舞台に、多岐に亘る作業を通してそこに横たわる課題を見つけ出し、その課題解決のモデルを探る一連の取組みが本事業の概要である。 またその中から、団地内の空き家およびその予備軍の流通促進を図り、持続可能な団地として再生させる施策の具体像を提示することを目的として事業を遂行した。 報告PDFはコチラ

住宅資産の活用促進のための専門家育成セミナー実施報告書

平成27年度国土交通省補助事業
住宅資産の活用促進のための専門家育成事業   報告書

中古住宅市場を活性化する上で、定年退職を迎えた団塊の世代(アクティブシニア)を中心とした高齢者等が所有する住宅資産の活用を促進することにより、それらの良質な住宅ストックの住宅市場への供給を促進することが有効であると考えられますが、売却、賃貸、リバースモーゲージ等の住宅資産の活用にあたっては、金融資産等の他の資産とあわせて住宅資産をどう運用するのかを含めたライフプランの設計が必要であり、個人が単独で行うことは難しく、専門家による助言が必要となります。

本事業は、アクティブシニアを中心とした高齢者等が所有する住宅資産の活用を促進するために、売却、賃貸、リバースモーゲージ等の住宅資産の活用について助言する専門家を育成する事業で、ファイナンシャルプランナーなどを対象に2回に亘ってセミナーを開催しました。その内容とセミナーで使われた資料(テキスト・レジュメ)およびこの事業受けて今後の育成事業に使用する教本「住宅資産活用テキスト」と「リフォーム用語事典」は下記の通りです。



第1回
【テーマ】広島の住宅事情と住み替え相談に必要な住宅知識
講師 金堀健一 一級建築士、株式会社住宅デザイン研究所代表取締役
日時 2015年10月3日(土) 13:30~16:30
会場 RCC文化センター 606号室
  セミナー資料PDFはコチラ
第2回
【テーマ】不動産流通促進に必要な知識
講師 岡田晋平 宅地建物取引士 FP 株式会社ワイズゲート代表取締役
日時 2015年10月10日(土) 13:30~16:30
会場 RCC文化センター 612号室
  セミナー資料PDFはコチラ
第3回
【テーマ】住宅資産活用の手法と事例
講師 黒木貞彦 税理士 (一社)貸家経営塾 塾長
日時 2015年10月17日(土) 13:30~16:30
会場 RCC文化センター 602号室
  セミナー資料PDFはコチラ








本セミナーは住宅資産の活用のための 専門家を育成する目的で開催され、全4回の 全てを受講した人には「住宅資産活用アドバイザー」 の資格を本協会より付与しました。

第1回
【テーマ】広島の住宅事情と住み替え相談に必要な住宅知識
講師 金堀健一 一級建築士、株式会社住宅デザイン研究所代表取締役
日時 2016年2月6日(土) 13:30~16:30
会場 RCC文化センター 605号室
  セミナー資料PDFはコチラ
第2回
【テーマ】不動産流通促進に必要な知識
講師 岡田晋平 宅地建物取引士 FP 株式会社ワイズゲート代表取締役
日時 2016年2月13日(土) 13:30~16:30
会場 RCC文化センター 604号室
  セミナー資料PDFはコチラ
第3回
【テーマ】住宅資産活用の手法と事例
講師 黒木貞彦 税理士 (一社)貸家経営塾 塾長
日時 2016年2月20日(土) 13:30~16:30
会場 RCC文化センター 604号室
  セミナー資料PDFはコチラ
第4回
【テーマ】住宅の相続と贈与
講師 常山慶三 1級FP プランニング技能士CFP (株)エフビイブレーン代表取締役
日時 2016年2月27日(土) 13:30~16:30
会場 RCC文化センター 612号室
  セミナー資料PDFはコチラ


各セミナーは上記のように担当講師がテキスト・レジュメを作成し講義に使いましたが、それらを基に今後の育成事業で使用する「住宅資産活用テキスト」を編集しました。

「住宅資産活用アドバイザーテキスト」のPDF

またこれとは別に、専門家として知っておくべき住宅のリフォームに係る用語を編集した「リフォーム用語辞典」も作りました。
この成果物としてのテキストと用語事典を教科書に、住宅資産活用のための専門家の育成を推進して行く予定です。