2022年11/16 第4回空き家コンサルタント養成講習会 開催案内

この事業は令和4年度 国土交通省補助事業「住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」関連事業です
主催 NPO法人住環境デザイン協会
協力 広島県

 

概要


近年、全国の空き家は増加の一途で、その数は今後も増え続けると予想されます。空き家問題をより複雑にしているのは、空き家所有者が抱える問題の複雑さであり、そこには相続、税金、管理、改修、売買、利活用、撤去など多くのファクターが存在し、所有者個々が抱える悩みは、一件として同じものはないといっても過言ではありません。
 このような状況を踏まえ当協会では、空き家問題全般に亘って知見・知識を有し、空き家所有者やその予備軍の一次相談にワンストップで応えられる人材養成を目的に、「空き家コンサルタント養成講習会」を下記要領で開催します。
 本講習会で、空き家に係る諸課題の基礎を学んでいただくことにより、自ら持つ専門分野以外のスキルを身に付けることができ、相談窓口現場においてもユーティリティが発揮できるようになります。また、所有者不明土地の解消に向けた民事基本法制の見直しによる、相続登記の申請義務化や、相続土地国庫帰属制度についてもお話しいたします。皆さまのご参加をお待ちしています。

 なお本講習会は、令和4年度国土交通省補助事業「住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」の一環として開催するものです。

詳細

とき

 2022年11月16日(水) 13:30~16:30

開催形式

 オンライン(Zoomウェビナー) ※参加者に申し込み後、参加URLをメール

参加料

 無料

教本

 無料配布(B5版 152頁)※配布数は1団体1~2冊を予定
 (申込フォームのご住所に後日郵送します)

定員

 100名(申込順)

修了証書

 全課程履修者に授与(終了後郵送予定)

受講対象者

 日常的に空き家相談に携わっている方
 *行政関係職員および士業(弁護士、司法書士、税理士、宅建士、建築士等)
 *金融・保険・住宅・不動産業界従事者
 *団体等、空き家問題に取組む方

プログラム&講師 
概論(空き家の現状・行政の対策) 広島県土木建築局住宅課:清水大智
利活用(売買・賃貸・転用)    宅地建物取引士:岩田明之(岩田不動産株式会社)
税務(空き家に係る税金)  税理士:大谷浩史(広島総合法律会計事務所) 
建物(診断・改修)  一級建築士:金堀健一(住宅デザイン研究所)
登記・手続き(相続・後見人)

司法書士:溝部麻由(みぞべ司法書士・行政書士事務所)

申込方法
下記申込フォームをご入力ください
または、案内チラシを印刷して、申込書に記入の上メールでお送りください
案内チラシ
お問い合わせ先

NPO法人住環境デザイン協会
☎ 082-241-5707 fax082-241-5645 E-mail :info@juu-design.net

申込フォーム
必須代表者名前
必須自治体名・部署または会社名
任意参加人数
必須メールアドレス
必須保有資格 宅建士建築士税理士司法書士弁護士その他
必須所属先郵便番号
必須都道府県
必須所属先ご住所
必須所属先お電話番号

※いただいた個人情報は、当協会個人情報保護方針に則り、適切に管理します

広島住まいの情報相談センターを開設しています

「広島住まいの情報相談センター」は“住まい”に係る悩みや課題を抱える方々のための」相談センターです。
各分野の専門家が相談員として中立の立場で親身になって相談にお応えします。
相談料は無料です。(但し2回目以降は有料になる場合があります)

 

 

詳しくはこちらをクリック

 

北広島町 空き家等対策講演会+相談会

準備は出来ていますか!~我が家の終活~
空き家が災害に弱いこと、ご存知ですか?

皆さまのこれからの人生設計と、大切な住まいについて考える講演会です。
残された家族が困らないように、「住まいの終活」について一緒に考えましょう。

講演会の後は、無料の相談会(会場参加の方のみ・申込順)もありますので、
お気軽にご参加ください。
お申込みは北広島町まちづくり推進課 地域づくり係へ電話かメールでお申込みください
電話 050-5812-1856  FAX 0826-72-5242 
E-mail: chiiki@town.kitahiroshima.lg.jp


北広島町 空き家等対策講演会+相談会
2022年10月15日(土)

【講演会】 13時00分~14時30分
【相談会】 14時50分~(事前申込制・一組30分程度)
【ところ】 北広島町まちづくりセンター きたひろホール
      (広島県山県郡北広島町有田1234番)
【参加費】 無料
【定 員】 講演会:会場50人 オンライン100人(Zoom配信) 
      相談会:会場4人(申込順) ※会場で講演会を視聴される方のみ
【申込期限】 ①講演会+相談会:10月  3日(月)17時
       ②講演会のみ  :10月12日(水)17時
【申込方法】電子申請・FAX(チラシ下部に記入)・電話
      電子申請(北広島町申込みフォーム)はこちら 
【講演会 内容】
13:00~     
◇第一部「人生の終活と我が家の終活」   講師 西村 自起 氏
                 (ファイナンシャルプランナー)
◇第二部「住み続けるための我が家改修計画」講師 金堀 健一 氏
                         (一級建築士)
14:50~
◇相談会

【公募型プロポーザル】空き家バリュー再生ステーション(戸山・湯来)運営業務に選定されました

当協会は、5/11(水)広島市ホームページに公示された「空き家バリュー再生ステーション(戸山・湯来) 運営業務」に応募し、選定されました。

今後、広島市と正式契約後に中山間地域活性化に向け、事業を開始いたします。
興味ある方は是非この事業を注視しておいてください。

【公募型プロポーザル】空き家バリュー再生ステーション運営業務

https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/proposal/279949.html

 

1業務名

空き家バリュー再生ステーション (戸山・湯来) 運営業務

2業務の 目的

空き家に関する相談から利活用までを一体的に行うプラットフォームが、 (安佐南区戸山沼田町大字阿戸、大字吉山)及び佐伯区湯来(湯来町、杉並台)の両地域 において、 空き家の所有者等が抱える課題に対応し、 空き家の有効活用を図ることで、地域の活性化を図る 。

3業務期間

契約締結の日から 令和5年3月 31日まで

4対象地域

安佐南区戸山(沼田町大字阿戸、大字吉山) 及び 佐伯区湯来(湯来町、杉並台)

5業務内容

受託者が組織する プラットフォームにより、次の業務を行う。なお、プラットフォームの名称は、「空き家バリュー再生ステーション 」とする。

  • 活用可能な空き家の掘り起こし
  • 空き家バンク等を活用した情報発信
  • 活用予定の空き家の管理
  • マッチング契約に関わる仲介業務
  • 活用に当たっての助言( リフォーム及びリノベーションに対する助言など)

【広島会場】2022年10月19日(水)DIYリフォームアドバイザー資格認定講座

DIYリフォームアドバイザー資格取得のための講座です。

DIYリフォームアドバイザー資格認定講座が、2022年10月19日(水)に広島で開催されます。

DIYリフォームに関心がある方ならどなたでも受講できます。
「会場での受講」まはた「オンラインライブでの受講」どちらかお好きな方法で受講いただくことが可能です。

受講ご希望の方は、リンク先ページよりお申し込みください。

資格認定講座 詳細・お申込みはこちら


主催:(一社)住環境教育協会

共催:住宅デザイン研究所
資格認定団体:NPO法人住環境デザイン協会