2022年11/16 第4回空き家コンサルタント養成講習会 開催案内

この事業は令和4年度 国土交通省補助事業「住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」関連事業です
主催 NPO法人住環境デザイン協会
協力 広島県

 

概要


近年、全国の空き家は増加の一途で、その数は今後も増え続けると予想されます。空き家問題をより複雑にしているのは、空き家所有者が抱える問題の複雑さであり、そこには相続、税金、管理、改修、売買、利活用、撤去など多くのファクターが存在し、所有者個々が抱える悩みは、一件として同じものはないといっても過言ではありません。
 このような状況を踏まえ当協会では、空き家問題全般に亘って知見・知識を有し、空き家所有者やその予備軍の一次相談にワンストップで応えられる人材養成を目的に、「空き家コンサルタント養成講習会」を下記要領で開催します。
 本講習会で、空き家に係る諸課題の基礎を学んでいただくことにより、自ら持つ専門分野以外のスキルを身に付けることができ、相談窓口現場においてもユーティリティが発揮できるようになります。また、所有者不明土地の解消に向けた民事基本法制の見直しによる、相続登記の申請義務化や、相続土地国庫帰属制度についてもお話しいたします。皆さまのご参加をお待ちしています。

 なお本講習会は、令和4年度国土交通省補助事業「住宅市場を活用した空き家対策モデル事業」の一環として開催するものです。

詳細

とき

 2022年11月16日(水) 13:30~16:30

開催形式

 オンライン(Zoomウェビナー) ※参加者に申し込み後、参加URLをメール

参加料

 無料

教本

 無料配布(B5版 152頁)※配布数は1団体1~2冊を予定
 ※事前に申込フォームのご住所に郵送します。
  送付先の住所はご本人に届くよう、会社部署までご記入ください

定員

 締め切らせていただきました

修了証書

 全課程履修者に授与(終了後郵送予定)

受講対象者

 日常的に空き家相談に携わっている方
 *行政関係職員および士業(弁護士、司法書士、税理士、宅建士、建築士等)
 *金融・保険・住宅・不動産業界従事者
 *団体等、空き家問題に取組む方

プログラム&講師 
概論(空き家の現状・行政の対策) 広島県土木建築局住宅課:清水大智
利活用(売買・賃貸・転用)    宅地建物取引士:岩田明之(岩田不動産株式会社)
税務(空き家に係る税金)  税理士:大谷浩史(広島総合法律会計事務所) 
建物(診断・改修)  一級建築士:金堀健一(住宅デザイン研究所)
登記・手続き(相続・後見人)

司法書士:溝部麻由(みぞべ司法書士・行政書士事務所)

お問い合わせ先

NPO法人住環境デザイン協会
☎ 082-241-5707 fax082-241-5645 E-mail :info@juu-design.net

※いただいた個人情報は、当協会個人情報保護方針に則り、適切に管理します