空き家コンサルタント養成講習会ー受付終了ー

ご好評につき定員に達しましたので、受付を終了します。ありがとうございました。
全国の空き家数は年々増え続け、2018年10月の総務省調査では846万戸を数え、全戸数に占める割合は13.6%となっています。広島県でもその数は21万6千戸、空き家率は全国平均を上回る15.1%となっており、その増加抑制策は喫緊の課題です。 このような状況を踏まえ本協会では、空き家問題全般に亘って知見・知識を有し、空き家所有者やその予備軍の一次相談に応えられる人材養成を目的に「空き家コンサルタント養成講習会」を下記要領で開催します。 本講習会で、売買・賃貸等の利活用方法、空き家及び相続に係る法務・税務等の主要課題の基礎を学んでいただくことにより、自ら持つ専門分野以外のスキルを身に付けることができ、ビジネス現場においてもユーティリティが発揮できるようになります。なお本講習会は、令和元年度国土交通省補助事業「多世代交流型住宅ストック活用推進事業」の一環として開催するものです。

主催
NPO法人住環境デザイン協会
後援
広島県・広島市
開催場所
広島商工会議所ビル103号室(広島市中区基町5-44)
icon-car.pngKML-LogoFullscreen-LogoGeoJSON-LogoGeoRSS-Logo
商工会議所ビル

マップを読込み中 - しばらくお待ち下さい...

商工会議所ビル 34.396517, 132.453618 商工会議所ビル
とき
1日目 2019年11月  7日(木) 13:30~17:00
2日目 2019年11月14日(木) 13:30~17:00
対象者・定員
対象者:金融・保険関係、住宅・不動産関係、行政関係各従事者
    弁護士、司法書士、税理士、行政書士、FP等
定 員:30人
参加費
無料
カリキュラム

カリキュラム
1日目  ①概論(県の現状・対策)
      ②利活用(売買・賃貸・転用)
      ③診断・改修
2日目  ④法務(相続・信託・後見人制度)
      ⑤税務(相続税・空き家と税金/放置・売却・賃貸)

講師    ①広島県土木建築局住宅課主査 山田晃
      ②リベルテ(株) 平川賢司(宅地建物取引士)
      ③住宅デザイン研究所 金堀健一(一級建築士)
      ④もみじ総合法律事務所 松下博紀(弁護士)
      ⑤よつば会計 手嶋豪紀(税理士)  

修了証書  全過程履修者に授与



詳細チラシ