平成29年度国土交通省補助事業  DIYリフォーム活用セミナー Vol.2(参加無料)

 

本セミナーは平成29年度国土交通省補助事業「多世代交流型住宅ストック活用推進事業」の一環として開催するものです。

今新しい資格として、「DIYリフォームアドバイザー®」が制度化され普及が始まっています。また好感度生活者の間では、健康で快適なリフォームの一つの手法として自らが手を加え時間をかけて行うDIYリフォームが注目されています。
このDIYリフォームを切り口としたセミナーの第2回は、空き家を所有している方向けに、DIY型賃貸借という新しい仕組みを用いて有効活用する手法を提案する内容です。この分野の第一人者である講師が、空き家の利活用・流通にDIYリフォームを活かす方法・メリットを具体的に解説します。

セミナー終了後、住まいに関する無料相談会を開催します。

テーマ:空き家をDIY型賃貸借で有効活用

金堀一郎
工学博士・一級建築士・住宅デザイン研究所所長広島県三原市生まれ。
安田女子大学教授、広島大学客員教授を経て現在島根県邑南町顧問。
NPO法人広島県定期借地借家権推進機構理事長。
著書に「長寿健康住宅」「呼吸する家」「いい家はこうつくる」など

開催日時

平成29年11月18日(土) 10:00~12:30 (開場9時30分)

主催
NPO法人住環境デザイン協会
後援
広島市
開催場所

広島市まちづくり市民交流プラザ6F マルチメディアスタジオ(中区袋町6-36 袋町小学校隣接)
地図はコチラ

定員

50人(申込み順受付)

参加費
無料
申し込み方法
下記講座フォーム、または電話082-241-5707にてお願い致します

セミナー終了後、無料相談会を行います(相談内容は自由)

講座申し込みフォーム
[_post_title]

住所(必須)

電話番号(必須)

個人情報の取り扱いについて