[本講座は終了しました]DIYリフォーム アドバイザー

資格概要
DIYリフォームアドバイザーは、自らの住まいの補修、維持、管理を自ら行うための基礎知識とスキルを身に着けそのニーズのある人やDIY型賃貸借に対してアドバイスや実践指導の出来る人材です。 資格認定を希望される方は、認定講座でDIY型賃貸借や既存住宅再生のためのリフォームの実践的基礎知識を学び、講座の最終コマで認定テスト受けて一定水準の知識の取得が認められることが必要です。 合格者はNPO法人住環境デザイン協会の名簿に登録され、「DIYリフォームアドバイザー®」の名称が使えるようになります(認定証カード発行)。 また登録者にはDIYリフォームに関する有益情報満載の会報が年4回送られます。 受講対象者は賃貸住宅等の不動産取引や、住宅の構造、下地、仕上げ、設備などについて基礎知識のある方々です(下欄参照)。
講座概要
認定講座の内容は、既存住宅を改修し、より便利により快適により長く住むために、DIYリフォームの基礎知識、道具と材料の基礎知識、DIYの実践事例、住宅メンテナンスの基礎知識などのほか借家物件の再生のためのDIY型賃貸借(借主の意向を反映して住宅の改修を行うことができる賃貸借契約やその物件)の基礎知識を学びます。
受講対象
建築士、宅地建物取引士、インテリアコーディネーター、インテリアプランナー、キッチンスペシャリスト、福祉住環境コーディネーター、賃貸不動産経営管理士およびDIYリフォーム入門講座修了生
主催
一般社団法人 住環境教育協会
共催
NPO法人 住環境デザイン協会(資格認定団体)
開催日時・会場
7月21日(金) 10:00~16:30 広島商工会議所ビル307号室(広島市中区基町5-44)
icon-car.pngKML-LogoFullscreen-LogoQR-code-logoGeoJSON-LogoGeoRSS-Logo
商工会議所ビル

マップを読込み中 - しばらくお待ち下さい...

商工会議所ビル 34.396517, 132.453618 商工会議所ビル
カリキュラム
第1講DIY型賃貸借 ・DIYリフォームアドバイザーの職能と役割 ・DIY型賃貸借の概要 第2講道具と材料の基礎知識 ・DIYリフォームを実践するための基礎的な知識(下地と仕上げ、養生) ・DIYリフォームに最小限必要な大工道具類(木材加工道具、電動工具の扱い方) ・木材、木質材料の基礎知識 ・左官材料、仕上げ材料 ・接合の基礎知識(釘、木ビス、ボンドなど) 第3講部位別DIYリフォーム実践事例 ・グループ別課題演習及びグループ別発表&ビデオ 第4講住宅メンテナンスの基礎知識 ・木材劣化と対策、塗装の基礎知識、スライド丁番の調整、水栓金具の調整認定テスト
受講料
26,000円(税込) DIYリフォーム入門講座とセット申込み 40,000円(税込) ※2,500円お得 テキスト代 4,000円(税込) 認定登録料 8,000円(税込) ※初年度年会費3,000円を含む
資格認定
本講座修了後の認定テストに合格された方には当協会より「DIYリフォームアドバイザー」の資格を付与します
申込方法
申込みフォームに必要事項を記入のお送りください。折り返し受講票をお送りします。
個人情報の取り扱いについて
[_post_title]

住所(必須)

電話番号(必須)